165歩目「大いなる力には」

  • 2019.03.22 Friday

  • たとえ呪文はわからなくても

    魔法の杖を持っていることには間違いなく

     

    ということは

    少なからずの力を持っているということ

     

    持っている力には

    責任が伴うということ

     

    これはとても大事なことだと思っています。

     

    文章はもちろん

    発する言葉も

    しぐさも、表情も

    道具も法も

     

    使う人の心持1つで

    良い方にも悪い方にも転びます。

     

    もし仮に大きな力を持っていたとしても

    知らないこと、出来ないことがあることを自覚し

    決して奢らないこと

     

    時には他人を無視して進めなければならないことも

    失敗もするけれど

     

    それでも!

    と、めげず諦めず

    コトバ1つ1つを打たせてもらいました。

     

    そしてたぶん1人でも、1回でも

    「面白かった」

    と思ってもらえたんじゃないかなーと

     

    勝手に糧にしながら

    次のステップに進みたいと思います。

     

    と、いうことで

    今回を持ちまして

    ここでの魔法の杖は、置かせて頂きます。

     

    読んでいただいた皆様

    ありがとうございました。

     

    いつかまたどこかで!

     

     

     

    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/ 


    164歩目「ペンは剣より強し」

  • 2019.03.14 Thursday

  • ーまことに偉大な人間の統治の下では

     ペンは剣よりも強し!ー

     

    エドワード・B・リットンの歴史劇

    『リシュリューあるいは謀略』

    フランス枢密卿リシュリューのセリフより

     

    リシュリューといえば、あの『三銃士』が有名でしょう。

    あのリシュリューが言ったとなると

    ちょっと、考え深いものがありますが

    名言であることには、違いないですね。

    ※実際のリシュリューも、権謀術数な政治家だったそうな

     

    ■ブログを書いきて■

     

    しかし、よくもまぁ

    筆不精な私が、仕事とはいえ

    164本も書いたものです。

     

    書くにあたっての基本的なスタンスは3つ

     

    1つは

    サドベリースクールのブログだけれども

    それに囚われず、幅広く書くこと

     

    2つ

    堅い話も時にはするけれど

    そちらは、ぐらさん(もう1人のスタッフ)にお任せすること

     

    3つ

    しっかり下調べをして

    誹謗中傷はもちろん

    相手を侮ったり

    愚痴などを書かないこと

     

    目の前は、いつもこんな感じ

     

    読んでくれている多くは

    私を知っている方が多いと思いますが

    それでも、自分の言葉に責任を持って

    しっかり考えながら、書かせてもらってきたつもりです。

     

    とか言いつつ

    内容的には、しょうもないものが大半

     

    しかも時には、間違ったことを書いたり

    人の腹を立てさせるような表現になってしまったりもあったとは思います。

     

    リシュリューのセリフはこう続きます。

     

    それ自体は何の役に立たん、無だ!
     魔法使いの魔法はそのそれを自在に操る手から繰り出されるのだ。
     帝王(カエサル)の力を奪い、これを追い払い、

     騒がしい大地を息の根を止める魔法は!

     だから剣を捨てよ。
     そんなものがなくとも国家は救われる!

     

    魔法の杖を持ってはいますが

    残念ながら、使い方と呪文を覚えてはいなかったようですね。

    申し訳なし。。。

     

    次回に続く・・・

     

     

     

    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/ 


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>


    『Profile』


    阪上 暢義 (のぶ)

    兵庫県宝塚市在住
    関西大学文学部史学地理学科を卒業
    サラリーマンを経て、中学教員を10年続け、2015年度より西宮サドベリースクールのスタッフとなる。
    恐竜とLEGOと社会と音楽と映画と…
    とにかく好きなことが多い
    (心は)16歳。






    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR