<< 121歩目「継続は力なり」 | main | 123歩目「スタッフの資質」 >>

122歩目「変化」

  • 2018.03.01 Thursday

  • 今週、来年度のスタッフが決まりました。

     

    結果が出る前には書けなかった自分の考えを

    前回のブログの話を広げつつメモ的に1つ書き留めておきます。

     

    ■線引き■

     

    組織を継続していくときに

    人事を刷新するというのは

     

    新しい風を求めることに主眼としているもの

    例えば、企業の業績改善や

    コーチ陣の一新による成績アップなどには

    良い手である場合が多いです。

     

    逆に何かを継承していくことを主眼としているもの

    例えば、伝統芸能や

    5カ年計画で進めている事業などには

    悪い手ともなり得ます。

     

    その線引きをどこにするのかを見極めるのが大事なわけですが

    どこまでの変化を求めるのか、求めないのか

    それに尽きます。

     

    では、サドベリーのスタッフに当てはめたらどうなのか

    人事や経営学などには全くの素人ではありますが

    1つあります(全くの私見です)

     

    ■緩やかに■

     

    サドベリーの場合

    確固たる理念があり、

    何があってもぶれてはいけない芯があります。

     

    それは「理解」という形で継続もできますが

    もう1つ大事な要素だと思っている「文化」という面

    これに関しては、阿吽の呼吸的に形のないものも多く

    継続していくためには「理解」だけでは足りないと思っています。

     

    そして、この2つがあってこそ

    西宮サドベリースクールだと思っています。

     

    ということは、その環境や文化を担ってきた1人であるスタッフの刷新は

    余り良い手ではない場合が多いということ

    全員が変わるということは、余程のこと。

     

    とはいえ、

    文化を固持するというのも

    継続していくには、障害になり得ます。

     

    ということは

    少なくとも1人は変わった方が、新しい風も吹き

    緩やかにではあっても変化を産むことができます。

     

    後は継続年数ですが

    食べ物に賞味期限があるように

    人間にも、ある種の賞味期限があると思っています。

     

    子どもたちの投票で選ばれるので

    全ては子どもたちに委ねられているのですが

    立候補するまでは、その本人にということになります。

     

    私個人は

    そろそろ賞味期限が近づいているな

    と、思っています。

     

    教師を辞する時も

    スタッフに立候補してきたこの数年も

    イの一番に考えているのが

     

    「誰のためにやっていることか」

    「なんのためにやっていることか」

     

    小難しく書きましたが

    結局、立候補するに至った最後の一押しは

    「やりたいから」

    なんですけどね。

     

    とりあえず、来年度1年励ませて頂きます。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/ 


    スポンサーサイト

  • 2018.08.03 Friday


  • Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>


    『Profile』


    阪上 暢義 (のぶ)

    兵庫県宝塚市在住
    関西大学文学部史学地理学科を卒業
    サラリーマンを経て、中学教員を10年続け、2015年度より西宮サドベリースクールのスタッフとなる。
    恐竜とLEGOと社会と音楽と映画と…
    とにかく好きなことが多い
    (心は)16歳。






    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR