<< 123歩目「スタッフの資質」 | main | 125歩目「年度末」 >>

124歩目「出藍の誉れ」

  • 2018.03.15 Thursday

  • 桜のつぼみも膨らみ始め

    3月は出会いと別れの季節がやってきました。

     

    サドベリースクールには

    明確に「この年齢だから」「何年いたから」という切れ目はありません。

    「長くいるから」「短いから」は

    サドベリーでの学びには、大きな影響はないと思っています。

     

    が、そこは日本の社会の一員

    やはり、年度末の3月は1つの区切りです。

     

    西宮サドベリースクールにも

    3月をもって去る子どもたちがいます。

     

    今生の別れではありませんが

    いつの時でも、どんな人でも

    私にとっては寂しいものです。

     

    ただ

    理由は人それぞれですが

    「サドベリーが嫌いだから!」

    と去る子どもが(少なくとも表面上では)いないわけで、

    「○○をしたいから」や「○○だから」とそれぞれに理由があって

    考えた末での行動であるのが嬉しい限りです。

     

    スタッフとしては、特に何もしてはないのですが

    関わりを持てたことが誇らしくもあります。

     

    去るもの

    残るもの

    来るもの

    もちろん私も含め

    皆が、良い人生になったらいいなぁ

     

    なんて物思いにふける初春でした。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/ 


    スポンサーサイト

  • 2018.06.14 Thursday


  • Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>


    『Profile』


    阪上 暢義 (のぶ)

    兵庫県宝塚市在住
    関西大学文学部史学地理学科を卒業
    サラリーマンを経て、中学教員を10年続け、2015年度より西宮サドベリースクールのスタッフとなる。
    恐竜とLEGOと社会と音楽と映画と…
    とにかく好きなことが多い
    (心は)16歳。






    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR