<< 87歩目「やってしまった」 | main | 89歩目「反省」 >>

88歩目「民意」

  • 2017.04.28 Friday

  • 民主主義の最大の根幹は

    文字通り「民=国民に主権があること」

     

    では、国民とは誰か

    日本では、天皇家以外の日本国籍を持つ者

    (選挙権は、18歳未満にはないですが主権は持ってます)

     

    では民意とは

    正確に言うならば、国民個々人の意見ですが

    日本の人口1億2千万がてらの意見を1人ずつ聞いて、

    全会一致で話がまとまるというのはまずありえないので、

    多数決による国民の総意が基本

     

    要は多が小に勝るということ

    声が大きい人(プレゼン力がある。行動力があるなど)が勝るということ

     

    通常であれば、それでも良いのです。

     

    が、ヒトラーは

    それら通常の民主主義によって選ばれ

    国民の総意、支持を得てたのです。

     

    それを封じるために「少数意見の尊重」があるじゃないかと思うかもしれませんが

    違います。

     

    ナチス党は、最初まさしくその「少数」であり、当時の人からも白眼視さえされていた集団が

    民主主義の下「尊重」され、長年の下積みを経て、国民の支持を徐々に取り付けていくのです。

     

    そして始まりは(少なくとも国民の支持を得始めた段階では)

    自分にとって、国にとって、子どもたちの未来にとって

    何かしら「よかれ」と思ってのことだった人は、少なくないのです。

     

    システム的にも心情的にも

    同じ過ちを繰り返さないようにと、あらゆる国々が個々人が色々取り組んでいます。

     

    が、民主主義とは、

    風が吹けば、いつでもどうなるかわからないものです。

    当然サドベリースクールも

     

    不変も普遍もあり得ないとは思いつつ

    なんかないかなーと

    ニンテンドースイッチのマリオカートをやりながら考えていた、この1週間でした。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2017.10.12 Thursday


  • Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>


    『Profile』


    阪上 暢義 (のぶ)

    兵庫県宝塚市在住
    関西大学文学部史学地理学科を卒業
    サラリーマンを経て、中学教員を10年続け、2015年度より西宮サドベリースクールのスタッフとなる。
    恐竜とLEGOと社会と音楽と映画と…
    とにかく好きなことが多い
    (心は)16歳。






    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR