<< 89歩目「反省」 | main | 91歩目「神ってる」 >>

90歩目「問題点」

  • 2017.05.18 Thursday

  • 子どもたちが選択権をもって、

    自分たちの意思で自由に活動する西宮サドベリースクール

     

    スタッフから提案することもなければ
    スタッフが何かさせるようなことはないです。

     

    となるとスタッフの仕事は

    主に、スクールの事務仕事全般となります。

     

    そうはいっても

    やはりメインは

    「子どもたちのサポート」

     

    子どもたちの要望にできうる限り応えていきます

    ※全部はいはいと聞くわけではないです。

     

    教えて〜となれば

    教えますし

     

    見てて〜なら

    見ます

     

    背中おして〜ときたら

    どんどん押しますし

     

    鬼ごっことなると

    全力で逃げます。

     

    となると

    スタッフは万能でないと務まらないのか?

    という問題が出てきて

    「自分には〜・・・」

    となりそうですが

    そんなことはありません。

     

    「できなければならない」

    というのは、ある意味呪いのようなもので

    その呪いはいろんなところに潜んでいます。

     

    出来ないものは出来ないでいいでしょうし

    出来るようになっていくのもいいでしょう

     

    子どもが選択権を〜というのは

    実は、大人が選択権を使ってないという表れなのかもしれませんね。

     

    などと考えつつ

    「俺が事務仕事やるから、だらだらしてて」なんて

    誰か言ってくれないか、

    ちょっぴり期待してる今週でした。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/ 


    スポンサーサイト

  • 2017.08.03 Thursday


  • Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>


    『Profile』


    阪上 暢義 (のぶ)

    兵庫県宝塚市在住
    関西大学文学部史学地理学科を卒業
    サラリーマンを経て、中学教員を10年続け、2015年度より西宮サドベリースクールのスタッフとなる。
    恐竜とLEGOと社会と音楽と映画と…
    とにかく好きなことが多い
    (心は)16歳。






    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR